今度はいつ行こうかな~沖縄♪♪


by yumi_616
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:cooking( 56 )

d0050518_228172.jpg今回のパンは「トマトバジル」です。パン生地に点々が見えるのは乾燥バジル。なんと、仕込み水はトマトジュースなのですよ。出来上がりの味はピザのような味わい。中にはモッツァレラチーズがたっぷり包まれてます。これが激ウマ!出来立てを味わったら、トロってとけてきてめちゃおいしいの。一日たったら中のチーズは固まるので、それをアルミホイルで包んでオーブントースターで焼くともっかいとろけるそうです。今回はレンチンしたけど、けっこういけました。固形のモッツァレラチーズってなかなか売ってないそうです。そういや、スーパーとかでたまに見かけるのは水につかってるやつやわ。もし見つけたら買ってきて絶対作る!残念ながらひとつは包んだときに生地が薄くなっていたのかそこからチーズがもれてしまいました。でも、そのチーズをシートから取って食べたらこれまたウマ!失敗したけどええや~って思った(笑)
[PR]
by yumi_616 | 2006-07-09 22:12 | cooking
最近、こまめにパン教室に通っています。
ずっと試験の勉強やらで、ちゃんと通えてなかったので
かなり頑張っています。
ダイエットせなあかんのにパン熱がやたら高まっています。

先日作ったのは「ハニーブレッド」
お砂糖のかわりにはちみつを入れます。かなり難しいこねでしたが
出来上がりは満足いくものとなりました。
なんせ、めっちゃフワフワ!うちの包丁が切れにくくなっているので
切り口のある写真は公開できませんが、焼きたてはこれです。
なんかなんの変哲もない食パンで、写真の撮りがいがないわー。
翌日、トーストにして食べましたが、バターなしで十分おいし!
d0050518_0443761.jpg


そして今日作ったのは「チーズデコレ」
名前のとおり、クリームチーズをパンの上にデコレーションするということで
この名前がついてます。
見た目スイートポテトっぽいね。作り方はメロンパンみたいなかんじです。
クリームチーズが重過ぎてパンからはみ出してしまいました。
焼きたてを食べてみましたが、パンが信じられへんほどふんわりしてる!!
めっちゃ感動してもうたー。こんなやーらかいふんわりパンは今まで初めてかも!!
もちろん、クリームチーズも酸味が利いてて甘いパン生地とぴったり。
お菓子みたいなパンです。こりゃ、食べ過ぎては大変だわー・・・
一人ではもちろん消費できないので明日、会社のみんなに試食してもらう予定です。

d0050518_0475287.jpg

[PR]
by yumi_616 | 2006-06-29 00:47 | cooking
久しぶりの更新です!!
というのも、先週までとある検定試験にむけて勉学にはげんでおりまして。
本日、合格発表だったんやけど、めでたく合格!!
(^。^)オメデト∠※ポン!。・:*:・゚'★,。・:*:♪・゚'☆ミ

社会人になってこんなムキになるくらい勉強するのは初めてだったかも。
試験も出来たとはおもえず、落ちたわ~と思って開き直っていたので
めちゃめちゃうれしいわあ。
自分で自分をほめてあげたい!(古っ)

ということでやっと落ち着いたのでまたマイペースで更新していきたいと
思います。すっかり忘れてたけど1周年も迎えていたマイブログですが、
今後ともよろしくです。

落ち着いたのでパン教室にも久しぶりに行ってきました。
今回はワッフル。ワッフルメーカーを使って焼き上げるし、二次発酵もないので
とってもラクチン。コネがないのはものたらないくらいでした。
d0050518_0213356.jpg

こちらはベリーワッフル。ブルーベリーの果実を混ぜ込んで焼き上げますが、
生地がシンプルなのでベリーの甘酸っぱさがひきたって激ウマ!!
例のごとくで会社のお友達に試食してもらったんやけど、なかなか好評でした。
ワッフルメーカーなんか持ってないねんけど、8月にはマネケン風のワッフルを
作るので、ぜひとも、家でも作ってみたいわあ。

ほんでケーキの体験イベントにも参加してきました。
今回のはシフォンケーキです。オレンジの飾り、逆向きなのはご愛嬌ってことで(笑)
d0050518_0254041.jpg

生地にマンゴーとオレンジマーマレードを混ぜ込み、
クリームにもマンゴーとヨーグルトを混ぜ込むサワヤカなケーキです。
シフォンケーキやから、生地もふわっふわ♪
当然、めっちゃウマウマ~でしたよ。ケーキは面倒なのであまり作りたいとは
思わないねんけど、これは作ってみたいな。

ケーキって卵白と黄身を分ける作業があるねんけど、私はこれが苦手。
今回も緊張したらやらかしてしまいました・・・先生、顔がひきつってましたよ。
だって白身に黄身が混ざってしまうと膨らまないんですって。
卵はゴミ箱行きでした。もったいない・・・^_^;

それでも、出来上がった時のうれしさはひとしお。
久しぶりのABCクッキングはとても楽しかったわ♪
[PR]
by yumi_616 | 2006-06-20 00:31 | cooking
今日はABCでのパン教室の日でした。
今回は「ココショコラ」
なんてカワイイ名前なんでしょう!(*^_^*)
ココアの「ココ」なんですよ。ココシャネルみたいやな~って
教室の人と話してました。

でもこねるのは難しかったわ・・・

今回は、普通の生地にココアパウダーと全粒粉を混ぜ、9割がたこねたら
細かいチョコレートを混ぜ込むのですが、わりと手の温度が高い私がこねると
チョコレートが一気に溶け始めて、ベッタベタに・・・
あまりにも無残なことになったので先生に助けてもらい、なんとか出来上がりました。

今日は妹が遊びにきていたので試食してもらいましたが、なかなかの評判。
形は不恰好ですが、味はおいしいよ。
なんてったって、チョコだらけ。しかも、ビターな感じで仕上がっているので
甘すぎなかったのがよかったみたい。
チョコさえクリアすれば簡単だったのでまた復習がてら作ってみたい一品でした。
d0050518_23534056.jpg


写真では大きくうつってますが、ひとくちサイズなんですよ。だから教室で
二つほどつまんでしまったわ。
持って帰ってから写真とってんけど、粉糖をめっちゃふりかけて、
黒と白のコントラストがええ感じやったのに、写真撮るときは溶けてました。残念。
[PR]
by yumi_616 | 2006-05-14 23:51 | cooking

ハイジの白パン

今日は午後からパン教室でした。
前は朝イチで行って、よく寝坊してキャンセルしてたんだけど、
昼からの時間で予約すると、私は結構通いやすいみたいです。

今日は「白パン」
生地の仕込み水は牛乳を使うのでべったりしていますが仕上がりは
ふわっふわになるとのこと。
イメージは「アルプスの少女ハイジ」の中でハイジが食べてたあの白パンだそうです。
あれ、ほんまおいしそうやったよね~。
d0050518_1861.gif

なので今日はとっても楽しみにしてたメニューです。

たしかにベタつく生地ではあったけど、思ったよりこねやすかったです。
成型時は丸めたら真ん中をめんぼうですじをつけるんです。そうすると
パンがふたご形になるんですよ。
そんで、力を入れすぎた私、おもわず麺棒で分割してしまいました。
先生に「こんなことした人初めてみましたよ~」と笑われてしまいました。
そんなこんなでしたが、最後の1個を作るときは手馴れてきました。
二次発酵がおわったら上新粉をふりかけて焼き色をつけにくくするのです。
d0050518_1113895.jpg

何を思ったのか、写真をとるとき上新粉をはらってしまいました・・・
だから見栄えはイマイチですね・・・・
先生が、「天使のおしりみたいでしょ?」って言ってましたが、イメージは
わかるようなわからんような・・・だって天使のオシリなんて見たことないもん(笑)
でも赤ちゃんのおしりみたいだね。イコール天使のおしりかな。
色がきつねいろっぽくなってしまいましたが、出来上がりをひとつ
いただくと、めっちゃフワフワ!!しかもほんのり甘くておいしいのだ!
これは気に入った。材料も少なく、しかもおいしくできる。先生は
ポテトサラダを包んで焼くのがオススメだと教えてくれたので、休みの間に
挑戦してみよう!
[PR]
by yumi_616 | 2006-05-01 01:14 | cooking
日曜はABCクッキングスクールブレッドでの初のリッシュクラブの
ベーシックコースでした。
(知らない人には意味わからんわな。コースの名前です)

土曜日にちょいと飲みすぎたせいでフラフラしながら北花田へ。
自転車のペダルに足をのっけたとたんペダルがスコっと空回り。
うわ~~チェーン外れたやんけ!!
目の前に自転車屋さんがあってかけこんだら、すぐ直してくれるとのこと。
しかし、点検したら「あ~こらあかんで、チェーンのびきってるわ。
取替えなな。ちょっと値はるけどええか」と自転車屋のにーちゃん。
うえ~時間ないっちゅーのに・・・
「じゃ、取り替えてください。5時半くらいに来ますんで!!」と言い残し
ダッシュかます私。二日酔いの御身で・・・
家から駅まではチャリでは10分弱で着くけど徒歩ではゆうに15分はかかる。
時計を見るとあと8分・・・でも、その電車を逃すと遅刻で、ヘタすると有料の
キャンセル扱い。それはいやだ~超ダッシュ!
こんなに走ったんっていつぶりやろ?ってくらい必死でハーハーしながら走ったわ。
2分前くらいに駅に着き(なんとダッシュで5分ちょい?チャリより早いかも・・・)
定期をいれるとキンコンキンコンって改札で止められるんやん。
よく見ると・・・オーマイガ~っ昨日で切れてるやんけ~~(-_-;)
ちょ、ちょ、ちょっと~。もう電車着いてるやん。表示がもう次の電車の時刻に変わってる。
切符を買いホームまでかけあがる。お願い間に合って~~~
なんとかギリギリセーフで間に合った。
この時点でもう吐きそうやし、フラフラで汗ダラダラ。いいお天気やったもんね。

なんとかダイヤモンドシティに着いたものの、疲れはててパンをこねるどころでは
ない私。先生に「しんどいんですか?」とたずねられ「いや・・・ちょっと慌てて
きたもので。ってか、二日酔い気味でして」と正直に告白すると、先生は
こねるのを手伝ってくれました。

おかげで、めちゃおいしいティークーヘンのできあがりぃ!!
しかし成型がイマイチなので写真撮ってませんので今回は写真はABCから拝借。
d0050518_23305028.jpg

アールグレイの茶葉をまぜこんで、卵は卵黄のみ使用。バターたっぷりで
しっとりしたケーキテイストのパンが焼きあがりました。
上にはレモン汁のアイシングでレモンティー風味なのだ。
出来立てを食べてみたら、めっちゃおいしい♪
会社にも試食程度やけど持っていって派遣仲間さんたちに食べてもらいました。
なかなか上々な評判でかなり嬉しかったです!!
[PR]
by yumi_616 | 2006-04-17 23:37 | cooking
ひさしぶりにABCクッキングのイベントに参加してきました。
3、4月はりんごとクリームチーズのふんわりパン
いつものお稽古のとき試食させてもらって、そのふんわり感に感動し、
いつもはイベントには参加しないんやけど、生徒参加デーだったし、
勧誘等もないだろうから行ってみたよ。

イベントなので計量などの準備はすべて先生がやってくれるため
私たちはこねたり成型するだけ。ラクラク~♪
イメージではクリームチーズが練りこんであるのかと思ってたんだけど
今回のはチーズをしぼって上にトッピングするものでした。
リンゴとレーズンをマリネしたものを中に包み込みます。

うちに帰ってから試食。
めちゃめちゃオイチ~♪♪
りんごとチーズってどうしてこんなに相性がいいんやあ。
マフィンカップに入れて焼くのでプレゼントにも最適!

d0050518_23215769.jpg

[PR]
by yumi_616 | 2006-04-03 23:23 | cooking
今日はブレッド上級コースの卒業制作(ってそんな大げさなものではないが)
動物パンを作ってきました。

読んで字のごとく、動物をかたどったパンを作るのですが、
簡単そうなのでなんでこんなんが卒制なんやろ~って思ってましたが。

甘かった・・・

私が作ったのは象の上にうさぎがのってるもの。
いや~別に象にのせる必要性はまったくなかってんけどね。
たまたま持ってたミッフィーのタオルの柄がそれやってん。
ゆえにうさぎは一応ミッフィーということなのだ。

先生に作る前に言われた一言で超プレッシャーが。
「成型は10分で済ませてくださいね」

最初はいけると思ってんけど、これがなかなか手ごわく。
象は結構うまくいってんけどのせるうさぎが全然うまくいかない。
形もいびつ。でもあっという間に10分たってしまったものだから
もういいや!!ってヤケクソでぞうにのせました。

公開するのはいかがなもんかと思ったけど、今まで地道に記録してきたし開きなおりや。

d0050518_0182850.jpg


うさぎが死にそうな顔に仕上がってしまった・・・
もはやミッフィーではない。

でもね、グラニュー糖をふりかけてるから味はおいしかってん。これでいいのだ。
[PR]
by yumi_616 | 2006-03-29 00:20 | cooking

クリームパン

基礎コースも残すところあとわずか。
今回はクリームパンです。
ちょっと体調がイマイチで、休もうかとも思ったんやけど
キャンセル料を惜しんで授業を受けてきました。

このパンは発酵中にカスタードクリームを作らないといけないので
忙しくて忙しくて・・・
クリームの手順も知ってるのと違ってたから先生が忘れてるんちゃうか~と
思って、「バターいれなくていいんですか?」「バニラオイルはどうするんですか?」
と、いちいち尋ねるちょっとウザい人になってしまいました。
失敗しない作り方らしくて、目からウロコでした。
この日の授業は初心者の生徒さんもいたので先生も大変そうにバタバタ
してはりました。
レシピみたらわかるからいいや~と勝手に黙々作業してたら先生に
「あの~次の工程に進むとき、いちおう声かけてもらえますかあ?」って
言われてしもた・・・
そんなバタバタしたなかで出来上がってきたクリームパン、めちゃおいしかった!
自分で言うのもなんやけど、お店で売ってるのと形がイビツなことを除けば
あんまりかわらないやん~(笑)と自画自賛するほど生地とクリームは
よい仕上がりでした。
って、その成型が結構重要やったりすんやけど、はっはっは^_^;
もうちょっと上手になったらお友達にも振舞いますわね。
d0050518_022442.jpg

[PR]
by yumi_616 | 2006-03-22 00:24 | cooking
今年は花粉が少ないとのことですが、私はもう鼻がムジュムジュし始めてる
今日この頃。パン教室の基礎コースが残すところあと3つなので、3月中に
終えようと必死で通ってます。

今日はシュトーレンです。
シュトーレンとはドイツのクリスマスのパンです。
wikipediaによると・・・

ブランデーなどに浸けておいたドライフルーツを、たっぷりのバターと
一緒に練りこんで焼いた長細いパンである。
普通のパンと違ってかなり重くて日持ちがする。パンというよりはお菓子、
ケーキとして食べられる。
自宅で作るほか、クリスマス・マーケットで買う事も多い。


と説明されてました。カロリー高そうやね。パンというよりは焼き菓子に近いと
先生も言ってました。
イエスキリストが毛布にくるまれているように見えるのと似ているところから
この名前がついたんだって。よくわからんね。
ほんとは、12月にこのパンを作る予定だったんだよ・・・
季節はずれになってしまった。

今日はキャンセルがたくさんあったようで、先生とマンツーマン。
私も普段はあんまししゃべらないから、先生も最初はもてあまし気味だった(笑)
でもおかげで今まで聞けなかった疑問などいろいろ聞くことができて案外
有意義だったかも。
でも、終わったのは一番最後。片付けが始まってる中、焼いてるのを待ってる
のってなんか寂しかったな。

おかげであせってしまい、焼きたての写真を撮るのを忘れたわ。
焼きたてには真っ白な粉糖をふっていて綺麗だったのに、うちに帰ったら
溶けてしまってたから、今日の写真はこんなんです。
なんとなくパウンドケーキみたいな感じですね。ドライフルーツの洋酒がきいてて
美味しかったです。
焼きたての形は毛布にくるまったキリストというよりは、カネゴンの口みたいやってん。
写真がないのが非常に残念!!

d0050518_0383667.jpg

[PR]
by yumi_616 | 2006-03-01 00:42 | cooking