今度はいつ行こうかな~沖縄♪♪


by yumi_616
カレンダー

カテゴリ:cooking( 56 )

ヴィエノワーズ

今年初のパン教室です。
あまりにもゆっくり通いすぎて、終了予定を大幅にオーバーしていますが、
あせらずマイペースで通いたいな。

今回のパンはヴィエノワーズというパンです。
「オーストリアのウィーンからフランスにもたらされたウィーン風パン。表面の細かいクープが特徴。」だそうです。
本当はフランスパンの生地らしいんやけど、ABCでは強力+薄力粉で作ってます。
なので、仕上がりは結構ふわっと軽い感じだったな。
そして、実は初めてのクープナイフでクープを入れたの。包丁では何回かやったけど、こんなにたくさんクープを入れるの、緊張するわ・・・というのがパンに現れております。↓
d0050518_2393233.jpg
久しぶりすぎて、成型もボロボロです。
コネはウマいこといったんやけどなあ。課題は成型か。
だって本当は、ほそながーいパンなんだけど、芋虫みたいやわ。
しかも、まっすぐにならずゆがんでるし・・・
クープなんて浅くて、全然綺麗くないなあ(-_-;)
こりゃ、もっかい家で作ってみなければ・・・
麺棒を使うのがめちゃ苦手なんやけど、先生にコツを教わったので、その練習もしたいわ。
パンの中にはプロセスチーズを巻き込んであります。チーズの代わりにウィンナーソーセージを入れてもいいみたい。てか、その方が巻きやすいんだってさ。
よし!次回はウィンナーにてリベンジ決定だ!!!
[PR]
by yumi_616 | 2007-01-09 23:15 | cooking
おとといアップしたオレンジムーンというパンを今度はカップに入れて
焼いてみました。
d0050518_2353184.jpgバターたっぷり、お砂糖たっぷり、おまけにオレンジピールたっぷり!
ということでかなりの高カロリーと思われたので、少なめにカップに入れました。
お味はというと・・・オイシイ♪オレンジピールのあまずっぱさが利いてるのね。
やっぱ、これ好みやわあ(*^_^*)


そして、トマトバジルパンも焼いてみました。
d0050518_236962.jpgこれはリッシュで作ったパンの中でも、1、2を争うウマさ!
ただ、翌日になるとかなり固くなってしまってた。
トマトジュースが水分なんやけど、温めすぎてイーストがあんまり活動せんかったと
思われ、膨らみもイマイチ・・・
だけど、味はおいしかったかな。日々勉強です。


中にいれるチーズはモッツァレラチーズなのだけど、近所のスーパーでは
生の水チーズしか売ってないねん。
普通のチーズでもおいしいかなと思って、スーパーに行ったら、
6Pチーズのモッツァレラが発売されてた!クリームチーズ40%やねんけど、
コクがあっておいしかったよ。
[PR]
by yumi_616 | 2006-12-10 23:09 | cooking

オレンジムーン

最近、A○Cのパン教室に全然行けてない。
予約はいれるねんけど、結局なんだかんだでキャンセル続きです。
パンもこねとかないと、腕がにぶるわー。
せっかく、こないだまでコンスタントに通えていたから、コツを忘れてしまうと
勿体ないわな。
おうちで修行を重ねるか!!
休日に久しぶりに焼いてみようかな。

ところで、こちらはかなり前に作った「オレンジムーン」というパンです。
d0050518_0451011.jpg

このパンはオレンジピールを混ぜ込んだパンで、まあるいお月様みたいだからという
由来のようです。
できあがりには溶かしバターとたっぷりグラニュー糖がまぶしてあって、
バターもお砂糖もいっぱいなので他のパンに比べて高いやろなあ・・・
でも、めっちゃ好みの味やった。おいしゅうございました。
また作りたかったのでオレンジピールを買ってあります。
しかし、全然作れていないので、今度の休みはオレンジムーンを作ろうっと。
レモンピールを使って甘酸っぱく仕上げてみるのもおいしいかも♪♪

今年は3月ごろならったドイツのクリスマスパン「シュトーレン」をクリスマスに
向けて作ろうと思ってるねん。せっかく習ったんやし生かさないとね!!
(宣言しとかな、またせーへんから・・・)
[PR]
by yumi_616 | 2006-12-09 00:51 | cooking

おうちでパン作りの記録

パン熱がさめない今日この頃。
時間を見つけてはせっせと復習したり、レシピ本見ながら
パン作りに励んでます。
なんといっても、焼き立てを食べるのが一番至福だったりする。
うちで作るパンは1日たつと味が落ちてしまうからなあ。
ほんとは朝作って、ランチで食べるのが理想やねんけど、
朝は無理やねん。。。なのでどうしても夜からごそごそ始めてしまう。
最近は手際もよくなり、かなり短時間で仕上げられるようになったような気がする。
でも雑なので成型はあんまりやねん。
短時間で手際よく、しかも成型もばっちりできるのが理想。
d0050518_0411530.jpgこないだ作ったかぼちゃのパン。
レシピでは真四角の型でやいてたんだけど、持ってないので食パン型で焼いてみてん。かぼちゃの甘みでおいしかった。でも、丸めて焼いたほうがおいしいかもね。
私は毎日トーストして食べました。


d0050518_0431784.jpg「たかこさん&みかさんの毎日作りたくなるお菓子とパンのレシピ」というレシピ本のパンで、お焼き風のパン。この焦げ目にそそられて・・・レシピではさつまいもあんだったんだけど、私はかぼちゃも入れました。これはオーブンではなくホットプレートで焼くの。表面がカリッカリでおいしかったわ。それにホットプレートでこんなおいしいパンが焼けるのが目からうろこもんです。

d0050518_0474641.jpg
これも上と同じレシピ本にのってたライ麦ロールです。ライ麦が全然減らないので消費するために作ってみたけど、香ばしくておいしいよ。でもこれが成型がうまくいかなかったってやつです。もちょっと修行せねば・・・つい面倒でオーブンの自動焼き機能を使ってしまうねんけど、やっぱり指定の温度とかで焼き上げたほうがいいんだろうなあ。
[PR]
by yumi_616 | 2006-10-08 00:48 | cooking
ちょっとパン熱が高まってるみたい。食欲の秋到来やし。
お店でもよく買うけど、結構いいお値段するのよねえ。

ってことで、今日はうちでパンを焼きました。
今日作ったのは本にのってた「しましまパン」です。
白い生地と、色のついた生地がしましまになるように成型するのが
難しかった~・・・
本では抹茶とのしましまだったんだけど、うちに抹茶がないのと
ちょうどココアがあったのでチョコのしましまパンにしてみました。
チョコチップも混ぜ込んでみました。カロリーが怖いよ~

私はどうやら麺棒を使うのが苦手みたい。四角く伸ばすところが
変な形に伸びてって、しましまになるはずが、マーブルになっている。
しかもなみなみやし(-_-;)
不思議なんが、ボーダーになるはずやのに、なぜかたてに
チョコ生地が入ってしまっている・・・おぅ、失敗ということじゃ。

試食は明日いたしますがちょっとかじったけど、おいしかった!!!
だから、これでいいのだ。イエ~イ!!(無理やり)
d0050518_0375912.jpg

[PR]
by yumi_616 | 2006-09-24 00:39 | cooking
今回のパンはメキシコ生まれのパン、「ポンデケージョ」です。
「ポン」はパン、「デ」はの、「ケージョ」はチーズ、ってことでチーズのパンという
意味らしいですよ。
お店で売ってるの、モチモチしてておいしいですよね。大好きです。
ちなみに、ミスドのポンデリングはこれを油で揚げてるらしいです。
知らなかった~。

本当の作り方はキャッサバ粉(タピオカ粉ともいう)を使うらしいんだけど、
手間がかかるらしく、今回は白玉粉を使っています。

今回のはイーストもなくてひたすら混ぜ混ぜです。
粉を牛乳を少しずつ加えて混ぜるねんけど、もう腕が痛くて痛くて。
プレーンタイプと胚芽入りを作ったのでこの作業を二回するわけで、
もちろん次の日は筋肉痛でした。いや~運動不足、こわいこわい。

粉チーズを一ビン丸々使いきります。なのでかなりチーズが濃いです。
でも、もちもちしてておいしかったわあ。
もっと冷まして持って帰ればよかってんけど、うちに帰ったら見事なほどに
まんまるがつぶれておりました。
左が胚芽入りです。色はアレですが、香ばしくて美味でしたよ♪
家で作るかなあ・・・気が向いたらやってみっかな。簡単やし。

d0050518_0195955.jpg

[PR]
by yumi_616 | 2006-09-24 00:21 | cooking
パン教室で「グラハムパン」を作りました。

d0050518_0512855.jpg


グラハムとは全粒粉のこと。これをグラハム粉と呼ぶこともあるそうです。
要するに小麦を“胚芽”と“ふすま”がついた全粒のまま製粉したもの、とのことです。
なので、粉の色は薄茶色です。これを粉の3分の1くらいいれます。
具としてカレンズ(レーズン)とくるみをたっぷり混ぜ込みます。そこが
前やったノアレザンとちょっと似てますね。だけどノアレザンはライ麦を使っているので
ちょっぴり酸味があり、こちらはマイルドで、食感も柔らかでモチモチっとしています。
かなりオイシイ!!これって、パスタとか食べるときに付け合せるパンとしていいんじゃ
ないかなあ。
毎度のことなのですが、食べきれないので会社に持っていって、試食してもらってます。
(少量なのですが・・・)
これを薄くスライスすると、美味しそうに見えるんちゃうか、って思ってんけど、
うちのパンナイフ、ちょっと切れ味が悪い・・・(泣)
でも、皆さん、おいしいと言ってくれました。お世辞でも嬉しいです♪
カリフォルニアレーズンもいいんだけど、このカレンズっていう干しぶどうがおいしいと
私は思うねん。
今度製菓材料店に行ってカレンズさがしてこよう♪
とにかく、とてもとても気に入りました。リピート決定!!
見た目地味なほどおいしい法則があるね~

そうそう、これは「コルプ型」という発酵かごに入れて発酵させるんです。
シマシマの模様がついているでしょ。
先生に「このかごは活躍頻度はどれくらいですか?」と聞いたところ、
「ほとんど使わないですよ。ってか、いりません!!味は変わりませんから!」という
返事(笑)なので、これは買いません。ちなみにこんなのです。
d0050518_101774.jpg

[PR]
by yumi_616 | 2006-09-11 01:02 | cooking
d0050518_22171379.jpg

こちらはキャトルシュクレ。意味は四つ編みの甘いパンという意味だそうです。松ぼっくりみたいな形に成型するんだけど、これがなかなか難しく、ちゃんとできなかったなあ。味はシンプルな甘いパンでした。これは2分割で作ったのだけど、6分割にしたり、記事にオレンジピールを混ぜ込んだりするアレンジが楽しめるとのこと。ぜひやってみたい!でも、成型はほんま難しかった~

d0050518_222124.jpg

そしてこちらはおなじみフォカッチャ。イタリアン系のお店でよく出されるパンですね。ブラックオリーブののっかってるほうはなんだか見た目グロテスクやん。でも、これがウマ!!岩塩を振りかけているし、油脂はオリーブ油を使用してるので、風味がいいのです。もう一方はニンニクのスライスをのっけてます。これもニンニクが食欲をそそってくれました。珍しく一人で完食してしまいましたねえ。これはぺったんこにやきげるために穴を何箇所かあけてます。そうすることでふくらみを押さえることができるそう。フォカッチャに具をはさむとパニーニになるんだって。おいしそう~~~!!
[PR]
by yumi_616 | 2006-08-27 22:25 | cooking
またまたA○Cクッキングスクールにてのお料理教室です。
今回は抽選で当たったクッキングの授業!ラッキーラッキー(*^_^*)
ルッコラと生ハムの冷製パスタです。
d0050518_22204617.jpg

相変わらず盛り付けベタな私です・・・でも記録ですから!!
レシピはめっちゃ簡単!
ニンニクを軽く炒めてトマトソースとからめます。ゆでたカッペリーニ(細いパスタ)を
ボールに入れてトマトソースをからめます。しばらく冷やします。
10分ほど冷蔵庫にいれたら取り出して、プチトマト、生ハム、ルッコラを盛り付けます。
おしまい!30分もかからず出来上がりました。めっちゃ手軽やし、材料さえあれば
お家でも作れますね~。

こちらはトウィンクルコットン。
d0050518_22254843.jpg

このパンにはコーンミール(とうもころしの粉)を混ぜ込んで
見た目キラキラっとしてて、パンはふんわり出来上がるのでこんな名前なのだそうです。
ちょっとこじつけっぽいけど、味はおいしい~。ベーコンと粒コーンがたっぷり
入っています。上にはコーンミールをまぶしてます。
お惣菜パンやから朝ゴハンとかにぴったりですね。私も今朝食べてきました♪
パンの授業はほんと楽しいわあ☆
[PR]
by yumi_616 | 2006-08-01 22:19 | cooking

ノアレザンを作りました

d0050518_22352258.jpg今日は「ノアレザン」というパンを作りました。ノアとはくるみ、レザンはレーズンで、サンタナレーズンとカレンズという2種類のレーズンを使ってます。サンタナレーズンは白ぶどう(マスカット系)の甘酸っぱくて薄茶色のレーズン、カレンズは黒いレーズンで酸味が強いレーズンなのだそう。輸入食材のお店でしか見かけないらしい。とにかく具だくさんのパンで、ライ麦も4分の1はいってます。具沢山でべたつく生地でめっちゃこねにくかった。見た目もあまり美味しそうには見えないかもしれないけど、食べてみたら、これがめっちゃおいしい!!くるみとレーズンのバランスが絶妙!めっちゃ気に入りました。ネットで調べたら通販では結構あったので絶対もっかい作るねん!!

そういや、今日の先生はちょっと変わってた。パンをこねる時にグルテン膜
というものがができるんだけど、これのことを「グルテンさん」って呼びはるねん。
グルテンさんて・・・膜やで。
「こねすぎるとグルテンさんが壊れてしまうので」とかね。
なんかちょっと気持ち悪くて(呼び方がね)この先生の授業を今後受けようかどうか
迷うところやわ。
[PR]
by yumi_616 | 2006-07-23 22:53 | cooking